setting

H2O Performance H2Oパフォーマンス ラジエーター本体 レーシングラジエター/オイルクーラーキット YZF-R6:ウェビック  - b30a9

2019-07-09
カテゴリトップ > カスタムパーツ > エンジン > 冷却関連 > ラジエーター > ラジエーター本体
H2O Performance H2Oパフォーマンス ラジエーター本体 レーシングラジエター/オイルクーラーキット YZF-R6■商品番号
H2O-08R6EVO

■商品概要
付属品:アルミジョイントパイプ/シリコンホース


他のタイプはこちら
【※装着の際の注意】

■適合車種
▼YAMAHA
YZF-R6 08-12

■詳細説明

一般的にレーシングエンジンでは水温85度を超えると次第にパワーが失われていく傾向にあります。
H2Oパフォーマンスでは車種ごとに最適な形状、大きさ、流速を計算、実戦参戦から割り出して設計し、過酷なレーシングエンジンを熱から守ります。その冷却パフォーマンスはワールドスーパーバイクやMOTO-GPにおいて世界のトップチームからも絶大な信頼を置かれています。
フルレースラジエター、オイルクーラー、サブラジエター各種専用設計となります。
全日本選手権において、エスパルスドリームレーシング、 ドッグファイトレーシング、ミクニ&テリカリ、モトバム、ファクトリーヒロ、CLUB NEXTをはじめ、数々のトップチームに採用が決定しました。
高回転を多用するレーシングエンジンではより高い熱を発生します。
水温が85度を超えた辺りから次第にパワーが失われてくるために、効率良い冷却が必要となります。
そのために大型のラジエターが必要となるわけですが、大容量のラジエターは水の容積が多いため、水温が上昇する時間は若干長いかもしれませんが、その分いったん上昇した温度はなかなか冷えてくれません。水の容量が多ければ多いほど重量もその分増えてしまいます。
H2Oではより薄く広く製作し、走行風が抜けやすく大変放熱性の高い設計となっております。気温35度を超える 猛暑日でも80度以下の水温を保てるキャパシティの広さはH2Oならではの技術力です。

■注意点

※ホースの長さ合わせ直し、配線加工、カウル加工を含み、合わせ加工等が必要な場合がございますのでご了承ください。一般的なレースエキゾーストに合わせて設計されております。エキパイによっては装着ができないものもございますので装着できるタイプのエキパイが必要となります。商品はレース専用設計となります。

【送料無料】ラジエーター YZF-R6 H2O Performance H2Oパフォーマンス H2O-08R6EVO
価格
381,542円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
メーカー在庫確認後、発送日は別途ご連絡
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

TOP

S